【 新車購入40年以上 】 3年かけてフルレストア!マンハッタンZ 【 FAIRLADY Z 280ZT Part1 】 【 愛車紹介 】

クリックすると愛車動画が再生されます
◆YouTubeでも「 Zとの記念動画 」 公開中 !▷ 8万再生突破!シリーズ10万再生超!!
▲▶《 こちらからご覧ください

 みなさん、こんにちは。MARIO&RETTYです。
 今回ご紹介するお車は「 フェアレディ 280Z T-BAR ROOF 」になります。

購入経緯

 オーナーであるサイトウさんは、新車購入40年以上の強者。じつはサイトウさん、大学生の頃、日産車体の湘南工場でバイトをしており、その際S30型の製造に携わっていた。毎日、Zを見ているうちにS30型が欲しくなり、社会人になったら「絶対に購入しようと決意」。だが社会人になった頃には、2代目のS130型にFMC。S30型の中古も検討したそうだが、日産車体で作りたてのZに乗りたく、お父様に全額を借金して新車を購入。

愛車遍歴

 サイトウさんの愛車遍歴は、初愛車が「 サニー 1400 クーペGX(B110型) 」。そして、25歳の時に購入したのが「 このフェアレディZ(S130型) 」車両価格は、車体のみで260万円。OP含めると280万円ほど。当時の大卒初任給は10万円ほどと、いかに高級スポーツカーだったかが分かる。ちなみに現行Z(RZ34)の新車価格は540万円ほど〜(現地点)。大卒初任給は、22万円ほどとなっている。


▲カラーは当初、TのみOP設定されていた マンハッタンカラー。NYのマンハッタンをイメージしたことからこのネーミングが付けられている

故障/トラブルについて

 購入して10年は、絶好調。ただ20年経過した頃に、助手席の床に穴が空き、それに合わせてフロントガラスの両端に亀裂が入る。車体の強度もガタがきていたため、乗り換えも検討されたそうだが、直6からV6に移行しつつあったため、レストアしてこれに乗り続けることを決意。

 ショップは千葉県にあるZ専門店に依頼をし、完治するまで「3年」。フレームの補強、エンジンOH等してもらい、現在は絶好調だと言う。部品の調達は、北米ではまだ多くの個体が現存しているため、リプロパーツも多く、今のところ「なんとか」維持はできているとのこと。


▲ウレタン製の一体型バンパーはS130型の特徴。これを装着したことで、先代のCd値 0.467→0.385に向上

最後に「愛車との想い出」について

サイトウさんは「 Zは私にとって、かけがえのない存在 」と熱く語ってくれた。

◆サイトウさんが熱く語って頂いている動画はこちらから▼▼

視聴者からの反応

【反応1】
▶世の中には凄い人がいるんだなぁ~・・と驚きました! Zはどの型も好きですが、うっとりしていつまでも写真を眺められるのは断然130です! 自分もいつかまた乗りたい・・という思いと、維持できるのだろうか・・という葛藤が 年に数回、定期的にやってきます。 オーナーさんが羨ましいです!
【反応2】
▶40年所有されてZは幸せだと思います。マンハッタン2トーンの280Z自分が小学生時代に憧れてラジコンにプラモデル、ミニカー、買ってもらった記憶があります。 130も街道レーサー使用とかにされてる個体が多い為フルノーマルは本当に貴重すぎます。凄い価値です。 実車みたらヤバいと思います。
【反応3】
▶ワンオーオーならではの車両に対してのメリット、デメリットを教えて下さり とても為になりました。 S130 しかも3ナンバーですから、当時の税の事を考えると、凄いなぁ~!っと。 素晴らしい動画 ありがとうございました!!!
【反応4】
▶S130良いですね~(笑)。 私もこの車が大好きで、生意気にも学生時代に中古で見つけた2000のツーシーターを所有しておりました。 前期型なのですが、前オーナーが後期型のNASAダクト付きボンネットに交換されていたので、リヤピラーのカバーを後期型を購入して自分で付け替えたり、視認性が悪い輸出仕様の純正ドアミラーに付け替えたりしておりました。2000なのでスピードはあまりでませんでしたが、ツーシーターのタイト感がスポーツカーらしくてとても気に入っておりました。今では当時のカタログだけ大事に所有しております。
【反応5】
▶綺麗なs130ですね。30年程前所有してました。知り合いの自動車屋から購入しました。同じカラーモデルでしたが、オートマだったんです。当時、Tバーからの雨漏り、外板からサビが発生してました。ボンネット先端、ドア下端、ルーフ先端、日本の多湿には合わなかったのかもしれません。塗装もしてもらいましたが完全を求めるとサビの完全除去をしないとダメでしたね。新型Zも発売されましたが、私の中ではS30、S130、Z31北米のブリスターフェンダーのタイプ、Z32全て2シーターモデルがすきですね。それ以降は余計なデバイスが付あまり好きではりません。また購入意欲は有っても昨今の価格高騰で手は出せませんね。偶然目に入りましだが、雨、湿気に気をつけて大事に大切に乗ってください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です